6号機 神エナ機 ver2

今回の記事は、俺自ナルランキングとして、「6号機 神エナ機」を独自にランキングした内容となります。なお、今回のランキングは、2021年9月時点までに登場した6号機として、本当に勝ちやすかった機種を4機種ピックアップさせて頂きました。

第4位:ゴッドイータージ・アニメーション

[ランクイン理由]
まず有利区間引継ぎの有無で、狙い目が分かりやすい点が挙げられます。また、ATの純増枚数は約3枚~約8枚の変動型であるものの、ATが伸びれば最終的には純増枚数約8枚となり、どこからでも2400枚完走が狙る高純増のスペックでもあります。

[独自ボーダーライン]
AT終了後有利区間引継ぎ時(0G~でも即打ち)
 →天井が短縮に加え、次回CZの突破率激高のため
CZ終了後有利区間引継ぎ時(200G~)
 →天井が短縮されるが、CZ突破率はそこまで高くないので

第3位:ハイスクールオブザデッドgold

[ランクイン理由]
ゴッドイータージアニメーション同様に、まず有利区間引継ぎの有無で、狙い目が分かりやすい点が挙げられます。また、ATの純増枚数は約8枚なので、2400枚完走が狙る高純増のスペックでもあります。

また、ホールに設置されている台数も少なく、マイナー機でもあるので、あまり知られていないせいもあってか、ライバルが少ないこともあり、お宝台を拾える可能性が高いため。

[独自ボーダーライン]
CZ敗退後又はAT終了後に有利区間引継ぎ時ならどこからでも
 →有利区間引継ぎの有無判別は、台の内部ゲーム数とデータカウンタで判別可能
  →内部ゲーム数とデータカウンタのゲーム数が同じなら引継ぎ濃厚。
  →内部ゲーム数とデータカウンタのゲーム数が違うなら区間リセット濃厚。

第2位:南国育ち30パイ

[ランクイン理由]
純粋なハマり台、朝一リセット台に旨味が詰まった台で、純増枚数約5枚の疑似ボーナスの1G連で出玉速度も十分で、2400枚完走率もそこそこ高いので。

[独自ボーダーライン]
500G以上ハマり台を有利区間がリセットされるまで
天国ショボ出玉で終わってる台
 →有利区間がまだ大量に残っていて、かつ、天国出玉が500枚以下の場合、
  通常C以上に移行しやすいので。
朝一リセット台を有利区間がリセットされるまで
 →特定出目停止を優先。

第1位:鉄拳4デビルver

[ランクイン理由]
まず狙い目が明確で、ローリスクで狙えて、かつ、ハイリターンの出玉が見込める点が挙げられます。そして2つ目に、有利区間貫通型で、AT完走後はほぼデビルゾーンに移行する仕様でもあり、フリーズチャンスで一撃4000枚overも見込めるスペックでもあるからです。

[独自ボーダーライン]
有利区間初回のJB(ジャッジバトル)3戦負け後を次回JBまで
 →2回目JBが3戦負けなら3回目JBまで。2回目JBが2戦負け以内ならヤメ
 →3回目JB敗退なら3戦負けでもヤメ(次回はほぼデビルゾーン準備なので)
※狙い目優先として、500ゾーン負け後>300ゾーン負け後>700ゾーン負け後

まとめ

6号機 神エナ機ver2

第1位:鉄拳4デビルver
第2位:南国育ち30パイ
第3位:ハイスクールオブザデッドgold
第4位:ゴッドイータージ・アニメーション

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です