沖ハナ30パイ(有利区間と狙い目)

沖ハナ30パイが市場に導入されたばかりですが、この沖ハナ30パイは一撃2400枚上限の出玉で有利区間がリセットされても、その後、一撃出玉が可能なエンドレスタイプの6号機ATでもあります。

今回の記事では、そんな沖ハナ30パイの有利区間と狙い目について見ていきたいと思います。

現在各種攻略サイトなどに公開されているスペック情報を基にし、独自の考察内容も含んでおり、間違っている部分もあるかもしれませんので、あくまでも参考程度に読んでもらえればと思います。

沖ハナ30パイ基本スペック

・純増枚数約4枚
・ビッグ50G(約200枚)、バケ10G(約40枚)
・ビッグ後99G、バケ後32Gが天国天井
・天井はビッグ間999G(途中のバケでは天井はクリアされない)
・ビッグ後333Gに仮天井(引き戻しモード天井)あり
・有利区間ランプはwinセグの右下

有利区間リセットタイミング

・設定変更時
・ビッグ終了時の一部
 →100G超えて当選したビッグ終了時はほぼリセットされそう
 →100G以内(天国等)で当選したビッグ終了時は有利区間ランプが付いたままになりそう
・完走時

※バケでは有利区間はリセットされない

狙い目まとめ

・99G以内(天国、天国チャンス)でやめられている台を100Gまで狙い打つ
 →有利区間リセット後は、天国チャンス84%、天国以上16%なので
 →天国チャンス滞在時のビッグ後の有利区間継続時は、天国チャンス33.3%、天国以上66.7%なので

・ビッグ間400Gはまりから
 →途中でバケを挟んでもOK
 →0~100Gが期待値激高となり、100G以降は基本的に出玉回収区間と考えられる。なので、300G近くの出玉回収区間が回されていれば、以降の打ち出しは期待値プラスにはなりそう

ヤメ時

・ビッグ後100G回してやめ
 →天国と天国チャンスをフォロー

独自考察

・バケが当選しにくい分、バケ後は強い可能性あり
 →モードUP、天国移行率高、花盛チャンス
・500G以上ハマって当選したボーナスのバケ比率が高そう

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です