北斗の拳天昇(区間内突破率について)

北斗の拳天昇の設定狙いをする上でも、既に公表されている設定看破要素の把握は必須事項とも言えるでしょう。設定看破要素の中でも、激闘ボーナス終了時やRUSH終了時における、キャラクターによる設定示唆やトロフィーによる設定示唆が主な判断材料かと思います。

今回の記事では、既に公表されている設定看破要素とは別に、1有利区間内のRUSH当せん率に着目した、「区間内突破率」について考察してみます。

公表されている数値から区間内突破率を逆算

区間内突破率を逆算するために、設定毎の千円当たりの回転数(ベース)、激闘ボーナス出現確率、機械割、RUSH期待枚数を用います。

設定 ベース 激闘B出現確率 機械割 RUSH期待枚数
1 : 50G/1K 1/398.8  97.9% 1000枚
2 : 50G/1K 1/339.2  99.0%  850枚
3 : 50G/1K 1/373.1 100.1%  950枚
4 : 50G/1K 1/333.5 105.4%  800枚
5 : 50G/1K 1/352.7 110.0%  900枚
6 : 50G/1K 1/324.4 114.0%  800枚

なお、これからおこなう計算等は概算でおこなっているため、「大体こんな感じの数値になる」と思って見てもらえればと思います。

① 区間内に消費するメダルを算出

北斗の拳天昇は、1有利区間内に「激闘ボーナス2回1セット」のスペック仕様なので、区間内に消費するメダルをアバウトに計算すると、「激闘ボーナス出現確率×2回分」が必要となります。

また、1000円当たりの回転数は50G/1Kなので、等価換算で1G当たり1枚のメダルをちょうど消費する計算となります。

これらを基に各設定の区間内消費メダルは以下となります。

設定1 : 398.8 × 2 = 797.6枚
設定2 : 329.2 × 2 = 678.4枚
設定3 : 373.1 × 2 = 746.2枚
設定4 : 333.5 × 2 = 667.0枚
設定5 : 352.7 × 2 = 705.4枚
設定6 : 324.4 × 2 = 648.8枚

② 区間内突破した場合の期待枚数を算出

この期待枚数は公表値である数値をそのまま使用します。

設定1 : 1000枚
設定2 :  850枚
設定3 :  950枚
設定4 :  800枚
設定5 :  900枚
設定6 :  800枚

③ 区間内突破できなかった場合の期待枚数を算出

区間内突破できなかったということは、激闘ボーナスを2回スルーしてることになります。

激闘ボーナス1回当たりの獲得枚数は、初戦突破しやすさを考慮すると、大体2戦負けが平均となりそうなので、ベルナビ4回+3回の7回で、払出は15枚×7回=105枚になるでしょう。また、激闘ボーナス中のナビ無しでのメダル減少区間を加味すると、「約80枚」が激闘ボーナス1回当たりの獲得枚数期待値になりそうです。

よって、区間内突破できなかった場合の期待枚数は、激闘ボーナス2回分の獲得メダル分なので、「約160枚」となります。

④ 機械割を基に、1区間内でのOUT枚数を算出

先ほどの「①」で算出した「区間内に消費するメダル」を基に、設定毎の機械割を用いてOUT枚数を算出します。

設定1 : 797.6 ×  97.9% = 780枚
設定2 : 678.4 ×  99.0% = 671枚
設定3 : 746.2 × 100.1% = 747枚
設定4 : 667.0 × 105.4% = 703枚
設定5 : 705.4 × 110.0% = 776枚
設定6 : 648.8 × 114.0% = 740枚

⑤ 区間内突破率1%~100%で1区間内の期待値を算出

区間内突破率を1%~100%とした場合の1区間内の期待値を全設定で算出します。

なお1区間内の期待値の算出式は、
「期待値 = 突破した場合の期待値 + 突破しなかった場合の期待値」
となります。

設定1における区間内突破率「1%」を例にすると、
突破した場合の期待値 = 1/100(突破率) × 1000枚(RUSH分) = 10枚
突破しなかった場合の期待値 = 99/100(非突破率) × 160枚(激闘2回分) = 158.4
期待値 = 10枚 + 158.4枚 = 168.4枚
となります。

これらを全設定で突破率1%~100%計算した数値を以下に添付します。

⑥ 区間内突破率の近似値を探す

「④で算出したOUT枚数」と「⑤で算出した期待値」を比較し、数値が近いデータを抽出します。

青色で塗った部分が近似値となり、一番左の突破率を表していることにもなります。

まとめ

北斗の拳天昇における「区間内突破率」は概算で以下となります。

設定1 : 73%~75%
設定2 : 73%~75%
設定3 : 73%~75%
設定4 : 84%~86%
設定5 : 82%~84%
設定6 : 90%~92%

低設定(設定1~3)は3,4回に1回は区間スルー
高設定(設定4,5)は5,6回に1回は区間スルー
設定6は10回に1回は区間スルー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です