FXを始めたきっかけと当ブログの目的

FXを始めたきっかけ

FXを始めた(始める)きっかけは人それぞれかと思います。

・お金を増やしたいから
・お小遣いを稼ぎたいから
・何か副業をしたいから
・面白そうだから
・知り合いがやっているから

などなど。

私がFXを始めたきっかけは、上に挙げた理由の全てに当てはまると言ってもいいです(笑)。

具体的な話をすると、働いていた会社・業界に対する将来の不安(主に、会社から退職金が出ない・業界が冷え込んできている)が、FXを始めたきっかけの一番の理由とも言えます。

「退職金が出ない・業界が冷え込んできている」ということは、将来に備えて貯金等の貯蓄を今の内にしておかないと、将来、安定した生活が送れないだろうといった不安がよぎったからでもあります。

今のご時世、副業は当たり前になってきています。働き方改革により、ノー残業を推進する企業が増えてきており、これまで得られていた残業代が無くなることで、収入が減っている方が増えているでしょう。

ノー残業で「残業代での収入が減る」デメリットがあるかもしれませんが、ノー残業で「時間が生まれる」というメリットもあるかと思います。この生まれた時間を、「副業などで有効活用して稼ぐ」のが昨今の流れとも言え、今後の働き方(稼ぎ方)の主流にもなってくるでしょう。

このような時代の流れもあり、会社の給料だけでなく、何か副業的に出来る事があれば、いざ会社や業界がダメになった時の収入源になるだろうと思い、色々と副業を模索した結果、株やFXなどの投資が目に付いた訳です。

また、FXは知り合いが昔からやっていて、働きながらにしてお小遣いを稼いでいたのと、株とは違って銘柄の数が少ない(通貨ペアが限定的な)ので、投資段階で迷うという労力も軽減されるなど、魅力的でやりやすそうだと思い、FXに辿り着いた経緯でもあります。

当ブログの目的

私自身、FXで億を稼いでいるような凄腕の専業トレーダーではありません。

月に数万円程度のお小遣いを安定して稼げれば良い」というスタイルでFXをやっている、言わば、副業トレーダーみたいな者です。

凄腕の専業トレーダーと比べれば、FXに関する知識や経験はまだまだ浅いでしょうが、「月に数万円程度のお小遣いを安定して稼ぐ」ためのノウハウは兼ね備えております。

FXをやり始めた頃は負けてばかりだった私が、FXで勝てるようになった経緯や秘訣(手法、分析項目、考え方)などを、当ブログのコンセプトである「期待値」を目的として、情報発信していければと思っております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です